◆西武―ソフトバンク(11日・メットライフドーム)

 0・5ゲーム差の両チームが戦う首位攻防戦の第1ラウンドが幕を開けた。2位・西武の森友哉捕手(24)が3回2死満塁、高橋礼(23)の初球を右翼線にはじき返す走者一掃の二塁打。3点を先行した。

 西武は勝てば首位に浮上する。ソフトバンクが勝てば、マジック12が点灯する。