「広島-中日」(11日、マツダスタジアム)

 広島の会沢翼捕手が、追加点となる中前適時打を放った。

 1-0の三回だ。2死から鈴木が左越え二塁打を放ち、長野は四球で出塁。2死一、二塁で打席に立ち、小笠原のチェンジアップを、うまくすくい上げた。

 「2アウトからチャンスをつくってくれたので、つなぐ気持ちで積極的にいきました」

 今季、ホーム試合の中日戦は9試合無敗(1試合は三次)。連勝記録を伸ばして、上位2球団の背中を追う。