◆Tリーグ ▽男子 彩たま3―1東京(10日・春日部市総合体育館)

 T.T彩たまが、昨季王者の木下マイスター東京を3―1で下した。彩たまはダブルスで白星発進すると、第2試合のシングルスでは今季新加入のリアム・ピッチフォード(26)=イングランド=が、水谷隼(30)にストレート勝ち。2―1で迎えた第4試合は松平健太(28)が勝利し、1249人の観衆の前でホーム開幕戦を白星で飾った。

 ホーム開幕戦を白星で飾り、勝ち点で首位の東京に2差に迫った。坂本竜介監督(34)は、「木下マイスターに勝つのは、針の穴に糸を通すような至難の業。よくやってくれた」と、選手たちをたたえた。今季新加入で、水谷との勝負を制したピッチフォードは、「自分は速い卓球が好きなので、そういう意味で日本選手との相性はいい。勝ててよかった」と、笑顔を見せた。