楽天・則本昂大投手(28)が10日、楽天生命パーク宮城での投手練習に参加。チームは残り13試合でCS進出を懸けて戦う中、先発する11日・日本ハム戦(東京ドーム)での必勝を誓った。

 「一生懸命、自分のやれることをやるだけです」。気迫に満ちた表情でそう話した。3月に右肘を手術し、7月に復帰。今季ここまで3勝5敗、防御率3・67の成績だが「体のメンテナンスは例年通りではない難しさはあるが、休むという選択肢はない」と残り少ない登板に全力を注ぐ。

 最近は序盤での失点が敗戦につながっているだけに「初回の入り方を大事にしたい」と則本昂。CS進出へ向けて「やるしかない」と意地の投球で、勝利をつかみ取る。