<日本ハム2-10ロッテ>◇10日◇東京ドーム

ロッテは2試合連続の2桁得点で貯金を今季最多タイの2とした。

田村龍弘捕手が2試合連続3打点の活躍で打線を引っ張った。2点リードの4回2死一、二塁、ロドリゲスのチェンジアップを右前適時打。リードを6点に広げた5回2死二、三塁では西村の直球を中前に運ぶ2点適時打を放ち、試合を決定づけた。

3試合連続で7番に入り「つないでほしいという意図があると思う。次がレアードなんで四球でもいいと思って打席に入れている。それが良い結果につながっていると思う」と好調の要因を分析。試合のなかった4位楽天とのゲーム差を1に広げた。