<DeNA2-4巨人>◇10日◇横浜

巨人坂本勇人内野手が執念の送りバントを決めた。1点リードの8回。無死一塁からDeNAエスコバーのけん制悪送球で一走が二塁へ進塁。

直後に155キロ直球を投手前へ転がし、3月30日広島戦以来、今季2度目の犠打を決めた。5試合ぶりの無安打も役割を果たし「二塁に行った時に出るかなと思ったので、一発で決められてよかった。(初戦の勝利は)大きいね」とうなずいた。