<ワールドカップ(W杯)アジア2次予選:カンボジア-バーレーン>◇C組◇10日◇プノンペン

本田圭佑(33)が実質的な監督として率いるカンボジアが、ワールドカップ(W杯)アジア2次予選のC組第2戦で、ホームでバーレーンと対戦した。

カンボジアはFIFAランキング170位、バーレーンは109位。

本田カンボジアは、格上に対しても気後れすることなく、徹底的にパスをつなぐスタイルで押し通し、前半を0-0で折り返した。

本田は薄いグレーのシャツにグレーのパンツ。ベンチ前のテクニカルエリアに立ちっぱなしで、細かく指示を与えていた。

カンボジアは5日の同139位の香港との初戦を1-1で引き分け、勝ち点1を手にした。