◆DeNA2―4巨人(10日・横浜スタジアム)

 DeNAが4差で迎えた首位・巨人との3連戦初戦を落とした。満を持してエース・今永を投入も7回に岡本に逆転2ランを被弾。8回、エスコバーが丸に犠飛、続く岡本に2打席連発を許しリードを広げられ今季4度目5連敗。DeNAの自力Vが消滅し、巨人にマジックが点灯。2位はキープしたが、3位広島とのゲーム差はなくなった。

 ラミレス監督は「今永は非常によく投げてくれた。2ランを打たれたけど、決して悪いボールではなかった。これも野球。やっぱり我々の打線が打てなかった。打てないと野球は勝てない。連敗の後には必ず連勝がくる。マジックに関しては何もすることができない。しっかり準備して明日勝てるようにするだけ」と話した。