ヤクルトは10日、小川淳司監督の今季限りでの退任を発表した。衣笠剛社長兼オーナー代行が、小川監督の辞意を根岸孝成オーナーに報告し、了承された。

 小川監督は今季が2年契約の最終年。4年ぶりに監督復帰した昨季は、前年最下位からの2位躍進に導いたが、今季は16連敗を喫するなど最下位に低迷。クライマックスシリーズ進出の可能性が7日に消滅し、翌8日に辞意を表明していた。

 また、宮本慎也ヘッドコーチの今季限りでの退任も発表された。