◆DeNA―巨人(10日・横浜スタジアム)

 DeNA・ロペス内野手(35)が大事な首位との初戦で先取点を奪う28号ソロを放った。

 3回2死、クックの中に入ってきた150キロの直球を左中間席へ運んだ。貴重な先取点を奪い「追い込まれていたので、大振りはしないように意識してスイングしました。今永も頑張っていたので、先制することができてうれしいです」とコメントした。

 トラックマンデータでは打球速度158キロ、打球角度28度、推定飛距離125メートル、最高到達点25メートル。