<大相撲秋場所>◇3日目◇10日◇東京・両国国技館

白鵬休場で1人横綱となった鶴竜(34=井筒)は、前頭筆頭碧山(33=春日野)をはたき込んで3連勝と星を伸ばした。碧山は3連敗。

右膝負傷により2場所連続で休場し、約4カ月ぶりに本場所の土俵に立つ関脇貴景勝(23=千賀ノ浦)は、前頭2枚目朝乃山(25=高砂)をはたき込んで3連勝。朝乃山は2勝1敗。

大関陣は、かど番の栃ノ心(31=春日野)は、前頭筆頭北勝富士(27=八角)を寄り倒して今場所初日が出た。北勝富士は1勝2敗。

同じくかど番の豪栄道(33=境川)は、人気力士の小結遠藤(28=追手風)に寄り切られ初黒星。遠藤は2勝1敗。

関脇御嶽海(26=出羽海)は、前頭2枚目逸ノ城(26=湊)を寄り切って2勝1敗。逸ノ城は1勝2敗。