バレーボール女子・元日本代表の竹下佳江監督(41)率いるヴィクトリーナ姫路が9日、姫路市内のホテルで10月12日に開幕するリーグ戦に向けての壮行会を行った。

 チームは今年3月にV2リーグで優勝し、今季からは初のV1リーグに挑戦する。ブラジルからの助っ人、イブナ・マラ選手(29)も加わり、さらなる強化に成功した竹下監督は「目標は優勝です。厳しい道ではありますが、精いっぱい戦いますのでご声援よろしくお願いします」と健闘を誓った。