プロ野球の阪神が9日、ヤンハービス・ソラーテ内野手との契約解除が決まったと発表した。

 球団によると、ソラーテはこの日に帰国したとしている。

 ソラーテは今月6日にビジターの広島戦に備え、1軍に合流しながらモチベーション低下を訴えて帰阪していた。

 ソラーテの阪神での1軍成績は20試合に出場し69打数の13安打で打率・188。4本塁打、9打点。長打力を買われて7月に途中加入。7月26日の巨人戦で来日初安打が決勝2ランという衝撃的なデビューを果たしたが、コンスタントに打撃の成績が残せず。さらに、守備の不安が大きかった。