日本高野連は6日、プロ志望届提出者の掲載を同連盟ホームページで更新。新たに敦賀気比・木下元秀ら5人が追加された。これで計31人となった。

志望届は、夏の甲子園決勝翌日の8月23日に受け付け開始。10月17日に開催されるNPBのドラフト会議で指名を希望する大学生、高校生は提出が義務づけられている。締め切りは10月3日。

この日までに掲載された選手は以下の通り。(※は新たに掲載された選手)

北海道 東海大札幌 小林珠維

岩手 黒沢尻工 石塚綜一郎

茨城 土浦三 浜崎鉄平

茨城 常磐大高 鶴見凌也

茨城 守谷 滝上晶太

埼玉 昌平 米山魁乙※

千葉 八千代松陰 長岡秀樹

長野 上田西 小林慧太

長野 東海大諏訪 清水絢斗※

新潟 北越 大橋輝一

富山 高岡商 堀裕貴※

福井 丹生 玉村昇悟

福井 敦賀気比 木下元秀※

静岡 駿河総合 紅林弘太郎

静岡 知徳 栗田和斗

静岡 浜松工 塩崎栄多

岐阜 岐阜各務野 藤田凌

大阪 かわち野 飯田蒼

大阪 かわち野 梶浦優真

大阪 かわち野 西田隼都

大阪 大阪偕星学園 坪井悠太

大阪 大阪偕星学園 福田慈己

大阪 箕面東 関アンディ

和歌山 和歌山東 落合秀市

島根 開星 田部隼人

徳島 池田 白川恵翔

愛媛 聖カタリナ学園 問可浩志

福岡 希望が丘 木村勇太

福岡 希望が丘 藤岡陸

宮崎 日章学園 平野大和

鹿児島 鹿児島城西 小峯新陸