右脇腹痛で登録を抹消されている巨人・沢村拓一投手(31)が、10日のDeNA戦(横浜)で1軍に合流する。首脳陣が状態を確認して出場選手登録を判断する。8日はG球場でのファーム練習に参加。短距離ダッシュで汗を流し、ブルペンでは変化球を交えて28球を投げた。途中からはスタッフに打席に立ってもらい、実戦を想定。救援陣が盤石と言えない状況の中、頼れる右腕が帰ってくる。

 腰痛で登録を抹消されている菅野智之投手(29)もこの日、2日連続でG球場ファーム練習に参加。室内練習場で約40メートルのキャッチボールを行い、10日から1軍合流するメドが立った。最短で15日の阪神戦(東京D)から登録可能になる。