<ホワイトソックス7-8エンゼルス>◇7日(日本時間8日)◇ギャランティードレートフィールド

▼エンゼルス大谷翔平投手が大リーグ移籍後の自己最多となる1試合5打点。これまでは今年6月5日アスレチックス戦の4打点が最多だった。日本ハム時代の最多打点は16年3月29日オリックス戦の5。

日本選手の1試合最多打点は井口と松井秀が7打点をマーク。5打点以上は他にイチロー、新庄、松井稼、城島、福留も記録しているが、5打点以上の試合で盗塁を記録したのは大谷が初めて。