<仙台6大学野球:東北福祉大9-1東北工大>◇第2節最終日◇8日◇東北福祉大野球場

今秋ドラフト上位候補の東北福祉大・津森宥紀投手(4年=和歌山東)が救援で2回を無失点に抑えた。6回は3者凡退に抑えたが、7回は「いい感覚で投げられなかった」と2四球で2死一、二塁のピンチ。岩崎魁人捕手(4年=九州国際大付)から「思いっきりいいの投げろ。考えすぎやぞ」と助言され、見逃し三振で脱した。

今季は9イニング無失点中で「先発でも中継ぎでも任せられたところはゼロに抑えるだけ」と防御率0・00を意識した。