<レッズ0-2ダイヤモンドバックス>◇7日(日本時間8日)◇グレートアメリカンボールパーク

ダイヤモンドバックスの先発左腕アレックス・ヤング投手が、球団新人最多記録となる12個の三振を奪う快投で7勝目(3敗)を挙げた。

ワイルドカード争いで3位のダイヤモンドバックスはこれで5連勝。直近の12試合では11勝目で、貯金を今季最多の8とした。

ヤングは2安打1四球と、6月に昇格してから先発で投げた12試合のなかでも最長の8回、109球を投げ、試合後には「みんなそれぞれの役目を果たしている。すべてがかみ合っている」と語った。(AP)