<ホワイトソックス-エンゼルス>◇7日(日本時間8日)◇ギャランティードレートフィールド

エンゼルス大谷翔平投手(25)が今季初めて「4番DH」で先発出場。第1打席で先制2点二塁打を放つと、3回の第2打席で8月18日ホワイトソックス戦以来のアーチとなる17号3ラン。4回の第3打席も右前安打を放った。

1回の第1打席は左翼線へ先制の2点二塁打。

2-2で迎えた3回無死一、三塁の第2打席は右腕コービーの外角高め155キロ直球を左翼席中段へ運んだ。

4回の第3打席は右腕フルマーのカーブを右前安打。さらに今季12個目の盗塁も決めた。

ここまで3打数3安打5打点。前日6日の同カードで左翼線二塁打と右翼線三塁打を放ち、4打数2安打。12試合ぶりのマルチ安打を記録し、復調の兆しを見せていた。