◆ソフトバンク0―4ロッテ(7日・ヤフオクドーム)

 屈辱の敗戦から一夜。井口ロッテが痛快な白星を飾った。先発・西野勇士投手(28)が9回4安打でプロ初完投初完封をマークした。

 千賀にノーノーを食らった打線も5回に目を覚ました。中村奨の先制打と井上の犠飛で2点を奪うと、6回にはマーティンが11号2ラン。前日2失策が失点に直結していた助っ人が貴重なアーチでミスを取り戻した。

 今季チームはソフトバンクに16勝7敗。負ければ優勝マジック点灯を許す一戦できっちりと借りを返した。