動画共有サイト「ユーチューブ」で動画を投稿するユーチューバーのはじめしゃちょーさんが、大相撲秋場所(8日初日、東京・国技館)で懸賞を提供することになった。日本相撲協会が6日、明らかにした。

 懸賞は1本7万円で、初日から千秋楽までの15日間を通しでかける。国内トップクラスのチャンネル登録者数を誇るはじめしゃちょーさんは、自身がかかわる法人名で、地元が同じ富山県の朝乃山にかけた。

 ユーチューバーによる懸賞は初めてで、今回、相撲協会からはじめしゃちょーさんに対し、放映権などの関係で土俵上を回る懸賞旗の動画をユーチューブに投稿しないでほしい、と伝え、了承を得たという。