6日、Washington Wizardsの公式Twitterが八村塁の動画を公開し、その内容が話題を集めているようだ。

動画は、アメリカ戦後の八村にクラブ関係者らしき人物が独占インタビューを日本語で受け答えしているノーカット映像。インタビューの中で、八村はアジアレベルと世界レベルの差について自身の想いを語っている。

中国で開催中のバスケットボール男子のW杯で、1次リーグ最終戦E組の日本は、アメリカに45-98で敗れ全敗で敗退。E組からは、アメリカとチェコが2次リーグへ駒を進めている。

日本代表は、順位決定リーグO組にまわり、7日にニュージーランドと対戦し、9日にモンテネグロと対戦する予定だ。

6日午前、JBAが八村塁の欠場についてプレスリリースを公開している。内容は、以下。
__

中国にて開催中の 「FIBA バスケットボールワールドカップ 2019」 に参戦中の男子日本代表チームは、明 日 7 日(土)より、17-32 位順位決定ラウンド(@東莞)に臨みますが、このたび、当協会(JBA)および NBA ワシントン・ウィザースは、協議の結果、明日以降の 2 戦(ニュージーランド戦、モンテネグロ戦)について、八村 塁選手の欠場を決定いたしましたので、以下のとおりお知らせいたします。

 日本代表チームの一員として最後までワールドカップを戦い抜くことを望まれる一方で、ワールドカップ期 間中に膝の不調と疲労を抱えており、また長期間にわたる NCAA シーズン、NBA ドラフト、NBA サマーリーグ による体調への影響を考慮し、3 週間後に迫るウィザーズの NBA トレーニングキャンプに向けて休養をとるこ とがベストだと判断いたしました。

 JBA およびウィザーズは、八村選手の東京 2020 オリンピック参加に向けて、NBA シーズンを通した長期 的な成長への協力を続けてまいります。 日本代表チームならびに八村選手を応援してくださる皆様におかれましては、上記ご理解いただけますと 幸いです。今後とも、引き続きご声援いただけますよう、よろしくお願いいたします。 なお、本人のコメントは、以下のとおりです。

 八村塁選手のコメント

「自分は、チームジャパンが大好きです。今回の決断はウィザーズ、日本チーム、そして自分自身にとって、 とても難しい決断でした。体調は様子を見ている段階ですが、ウィザーズ・日本チームともに、NBA シーズ ンそして東京 2020 オリンピックに向けて、僕がベストな状態になれるよう最大限の協力をしてくれると信 じています。応援してくださっている方々には、引き続き、自分や日本チームを応援してくださるよう、お願 いします」
___

八村の勇姿が見られないという知らせは、少し残念なバスケファンも多いだろう。しかし、今こそ日本一丸となって、彼らのバスケを応援の力で後押ししたい。一つでも上の順位を獲得するためにも日本バスケの躍動を期待したい。

文/スポーツブル編集部