バスケットボールBリーグの2019―20シーズンが10月3日、開幕する。宇都宮ブレックスは開幕戦で川崎ブレイブサンダースと対戦する。リーグから選出され、初めて横浜アリーナである開幕戦に挑む。

 B1リーグは東、中、西の3地区に所属する18チームが来年4月までのシーズン中に60試合を戦う。プレーオフ進出は各地区の上位2チームと勝率上位2チームの計8チーム。ブレックスは昨季、東地区2位。プレーオフに進んだが準決勝で敗れた。

 ブレックスは3季目を迎えた安斎竜三ヘッドコーチが指揮をとる。今季も「堅守速攻」を貫き、日本代表で活躍する竹内公輔選手や比江島慎選手を中心に優勝をねらう。Bリーグも4季目。田臥勇太主将に開幕に向けた思いを聞いた。