北海道・釧路であった開幕戦を1点差で勝利した栃木日光アイスバックス。21日のホーム開幕戦(日光霧降アイスアリーナ)を前に、アリペッカ・シッキネン監督や選手、コーチは5日、日光市内の各所でポスターを配り、のぼりを設置して応援を呼びかける。

 5日のPR活動は午後1時から30~45分ほど。数グループに分かれて、東武日光駅やJR日光駅周辺、日光街道沿いの店舗などを回るという。全選手が参加する予定だ。

 8月31日のひがし北海道クレインズとの開幕戦は3―2で競り勝った。ホーム開幕戦はサハリン(ロシア)と対戦する。リーグ戦には国内4、韓国2、ロシア1の7チームが参加。ホーム18試合、アウェー18試合の計36試合を戦う。