中国で行われているバスケットボール男子のワールドカップ(W杯)で、日本代表の八村塁(ウィザーズ)が1日の午前練習を回避した。前日の晩から発熱があり、万全を期すために練習を休んだ。八村は1日午後4時半(同日日本時間午後5時半)からの1次リーグ初戦トルコ戦の会場には現れ、試合前の練習に参加。試合には出場する見込みだという。(上海=河野正樹)