第27回朝日・ニッカン少年サッカー大会(朝日新聞社、日刊スポーツ新聞社、西四国朝日会主催、今治サッカー協会など後援)が31日、愛媛県今治市大新田町5丁目の大新田公園であった。

 16チームが4グループに分かれて予選リーグを戦い、各グループの1位が決勝トーナメントに進んだ。決勝は大西キッカーズと今治中央FCが対戦し、前半と後半に2点ずつを挙げた大西キッカーズが3年ぶりの優勝を決めた。

 主将の林田翔太君(今治市立大西小6年)は「みんなが一生懸命頑張って勝つことができた。バックが先にボールを触ってカットしたところがよかった」と振り返った。(柳川迅)