<スポーツクライミング:世界選手権>◇第3日◇13日◇東京・エスフォルタアリーナ八王子◇ボルダリング男子決勝

日本男子のエース楢崎智亜(TEAM au)が圧巻の力を見せつけた。全4課題の難易度が高く楢崎以外は完登なしの中、2課題をクリア。「世界最強クライマー」と呼ばれるアダム・オンドラ(チェコ)を撃破して優勝を果たした。

楢崎は「ボルダリングでは絶対に負けたくなかった。(複合に向けて)勝てて良かった」と2大会ぶりの優勝を喜んだ。