ボクシングの世界タイトル戦が12日、エディオンアリーナ大阪で行われ、世界ボクシング評議会(WBC)ライトフライ級王者の拳四朗(27)=BMB=は、同級1位ジョナサン・タコニン(32)=フィリピン=に4回TKO勝ちし、6度目の防衛に成功した。