第42回北信越ママさんバレーボール大会(全国ママさんバレーボール連盟主催、朝日新聞金沢総局など後援)の開会式が6日、金沢市稚日野町のいしかわ総合スポーツセンターであった。石川、福井、富山、長野、新潟の5県から18チームが参加した。

 開会式で鶴来あじさい(石川)の上野谷富貴子主将(46)が選手を代表し、「一つ一つのプレーを大切にする心を忘れず、集中力を高めてナンバー1を目指します」と力強く述べた。

 試合は7日にあり、ことしの全国大会県予選会2位のチームや全国大会に出場経験のあるチームなど3グループに分かれて対戦する。