西前頭5枚目で臨んだ大相撲夏場所で2場所続けて2けた勝利を挙げ、初の技能賞を獲得した甲府市出身の竜電(28)が21日、山梨県庁に長崎幸太郎知事を表敬訪問した。

 10勝5敗の好成績を収め、初の三役昇進も現実味を帯びてきた竜電。県職員の拍手を受けながら知事室に入り、「技能賞と2けた勝利は山梨のみなさんの応援のおかげ。これからも一生懸命に稽古をする」と感謝の言葉を述べた。知事は結婚したことも祝福。「今後の飛躍を祈念し、みんなでしっかりと応援していきたい」と声をかけた。

 訪問後、竜電は取材に「幕内の土俵でいろんな技ができるようなった。自分の心も成長してきたと思っている」と話した。24日には名古屋場所(7月)の番付が発表され、三役への昇進が期待される。「上位に上がっていい相撲が取れるか。挑戦する気持ちで戦う」と抱負を語った。(田中正一)