◆日本生命セ・パ交流戦・ロッテ1―4中日(14日・ZOZOマリン)

 右大腿二頭筋肉離れから復帰したロッテ・藤岡裕大内野手(25)が3打数2安打と躍動した。

 5月21日のオリックス戦(京セラD)で患部を負傷し、この日から1軍昇格。他の打者が柳を打ちあぐねる中で、すぐさま結果を出した遊撃のレギュラーは「ちゃんとタイミングが取れていたのはよかった。ボールもしっかり見られた。まずはチームの戦力になるという気持ちで打席に入った」と振り返った。井口監督は「しっかり振れている」と評価。頼もしい男が帰ってきた。