<日本生命セ・パ交流戦:楽天11-2広島>◇14日◇楽天生命パーク

楽天は1回、茂木の先頭打者本塁打を含む3本のアーチで5点を先制。2回にも太田のプロ初本塁打など2発で2点を追加した。

楽天は4回、浅村の2打席連続本塁打で1点、5回には辰己の2ランで2点を追加した。先発辛島は6回まで2失点に抑えた。

楽天はチーム新記録となる1試合7本塁打で大勝。辛島が5勝目を挙げた。広島は引き分けを挟んで3連敗。床田が4敗目。