<日本生命セ・パ交流戦:日本ハム5-4巨人>◇14日◇札幌ドーム

巨人坂本勇人内野手(30)が、かつてのチームメート日本ハム大田の好プレーを“脱帽”してたたえた。

5回2死から、坂本勇の右翼フェンス際への大飛球を、大田がフェンスに体をぶつけながらジャンプして好捕。

抜ければ確実に長打の打球だったが、二塁付近まで到達した坂本勇は、大田に向かって「ナイスキャッチ」と言わんばかりに、ヘルメットを取って掲げた。さらに一塁ベンチに戻る際、大田と接近すると再びヘルメットを取ってあいさつ。札幌ドームは大歓声につつまれた。

元巨人の大田は、試合前に原監督や選手たちにあいさつしていた。