<日本生命セ・パ交流戦:楽天11-2広島>◇14日◇楽天生命パーク

楽天茂木栄五郎内野手(25)が先頭打者本塁打を放った。

1回、広島先発床田の5球目、140キロの内角直球を完璧に捉えた。右中間スタンドに飛び込む先制の7号ソロに「初回を0点で抑えたので、まずは先制と考えてました。あとにつなぐ意識で打席に入ったのが良かったですね」と話した。