「交流戦、ソフトバンク-DeNA」(14日、ヤフオクドーム)

 DeNA・柴田が右翼席へ今季1号ソロを放った。

 三回、2死走者なしの場面。千賀の150キロを鋭く振り抜いた打球は、右翼席中段付近まで飛んだ。「感触もよかったです。千賀投手は好投手なので、積極的に打ちにいきました」と話した。

 150キロ後半の直球をバンバン投げ込んでくる千賀と、セ・リーグ屈指の左腕である今永の投げ合い。チームに先制点をもたらしたのは、昨季3本塁打の伏兵のバットだった。