<レイズ3-5エンゼルス>◇13日(日本時間14日)◇トロピカーナフィールド

エンゼルス大谷翔平投手が3番DHで出場し、1回に本塁打、3回に二塁打、5回に三塁打、7回に中前打を放ち、メジャーで日本人選手初のサイクル安打を達成した。

メジャーでは今季2度目。チームでは13年にトラウトが達成して以来8度目。二刀流として比較されるベーブ・ルースも達成していない偉業をクリアした。

大谷は試合後「ありがとうございます。ゲームの途中だったのですぐ切り替えたが、ベンチのみんなが喜んでくれたので、良かった。(最後)ヒットを打ちたい気持ちがあったが、ストライク、ボールもしっかり判断できたのが良かった。どの球がきても、しっかり対応できる準備ができている」と話した。