<全日本大学野球選手権:佛教大4-3東北福祉大>◇準々決勝◇13日◇神宮

東北福祉大「4番中堅」清水聖也外野手(4年=智弁学園)が6回に左越え3ランを放ったが、勝利にはつながらなかった。

昨年の準決勝慶大戦に続く、2年連続弾。「良い場面で打てたのは良かったけれど、チャンスにあと1本出ていたら展開が楽になっていた。弱い部分を強くして秋に日本一をとりたい」。8回表2死二塁の好機で投ゴロに倒れた場面を反省し、成長の糧とすることを誓った。