「交流戦、ロッテ-DeNA」(13日、ZOZOマリン)

 DeNA・ソトが3試合連続となる18号ソロを右翼席へ運んだ。

 3点を追う五回。先頭として打席に立ち、種市の145キロ直球を振り抜いた。やや振り遅れたかのように見えたが、打球はそのまま伸びていき右翼ポール際へ飛び込んだ。

 ラミレス監督は試合前、「ソトもホームランは2日連続で出ていますけど、すごく安定しているかと言えば、まだ(安打は2試合で)1本ずつしか出ていない」とさらなる復調に期待を込めていた。