◆日本生命セ・パ交流戦 西武―巨人(13日・メットライフ)

 巨人の丸佳浩外野手(30)が先制打を放った。

 両者無得点の初回1死三塁。外角の直球をコンパクトに振り抜き、右前適時打。前日12日の同戦(メットライフ)でも適時打を放っており、2試合連続打点をマーク。「亀井さんがつくってくれたチャンスだったので、何とかしたかった。先制点を取れてよかった」とコメントした。