オリックスの成瀬善久投手(33)が14日の阪神戦(京セラD)に向けて調整した。先発予定だった試合が雨天中止となり6月1日の日本ハム戦(京セラD)以来の先発。前回は4点リードの5回に追いつかれており、「あと少しというところ。欲を出しすぎても良くないので淡々と投げたい」と意気込んだ。今季初の関西対決で大勢のファンが訪れると見られ「その空気にのまれないようにしたい」と移籍後初勝利を目指す。