ヤクルト・石山泰稚投手(30)が13日、プロ初先発勝利を飾った日本ハム・吉田輝星投手(18)を祝福した。

 同じ金足農出身で12歳違い。12日の広島戦(札幌D)で5回1失点デビューした後輩を「ニュースを見ました。僕は社会人出身でプロになったので、次元が違います。すごいものを持っていると思います」と、たたえた。5月31日にイースタン、日本ハム戦が行われた鎌ケ谷で初対面が実現。「あいさつに来てくれて、(イメージの)そのまんまでした。テレビで見た人だって思っちゃった」と笑顔で振り返っていた。