◆イースタン・リーグ 巨人―ヤクルト(13日・ジャイアンツ球場)

 巨人の中島宏之内野手(36)が、イースタン・ヤクルト戦(G球場)に「5番・一塁」で先発出場。1、2軍通して移籍1号となる3ランを放った。

 4―4の同点で迎えた4回2死一、二塁。カウント1―1から、サブマリン右腕・山中の外角高め速球を完璧にとらえると、逆方向の右翼後方へ、打った瞬間、本塁打と分かる豪快な打球が飛び込んだ。

 中島はオリックスから移籍1年目の今季、1軍で31試合、打率1割7分1厘、0本塁打、2打点。再調整のため5月31日に出場選手登録を抹消され、2軍戦出場を続けている。