「交流戦、ソフトバンク2-8阪神」(12日、ヤフオクドーム)

 2年ぶりとなる今季初勝利を目指したソフトバンク・和田が、5回1/3を7安打4失点で今季初黒星。「粘ることができずにチームに申し訳ないです」。

 先制点をもらった直後の四回に逆転2ランを被弾するなど、全盛時のような細かな制球は見られなかった。