<西武4-9巨人>◇11日◇メットライフドーム

西武山川穂高内野手が一時逆転となる3点適時二塁打を放った。2点を追う3回2死満塁の場面で左翼線へ二塁打を放ち、走者一掃。

「ホームランを狙っていた。ホームランを狙うスイングしかできませんので」と強い打球を放ち流れを引き寄せた。

直後の4回に再逆転を許すと、その裏の攻撃で再び満塁のチャンスで打席に入った。巨人田原にフルカウントから振りにいくも、内角のカーブを空振り三振。3球目と4球目に外角ボール球のカーブを見極めていただけに「あのカーブを頭に入れて打席に入る打者はいない。外のカーブならいいけど、肩口からきたカーブだったので(振った)」と振り返った。