<日本生命セ・パ交流戦:ソフトバンク2-8阪神>◇12日◇ヤフオクドーム

阪神は2回と3回の得点機を生かせず。ソフトバンクは3回に先頭の内川が敵失で出塁し、2死三塁から福田の内野安打で先制。

阪神は4回に梅野の6号2ランで逆転し、6回も梅野の2点適時打で加点。ソフトバンクはその裏に福田が2試合連発の4号ソロ。

阪神が終盤に本塁打攻勢で加点し、逃げ切った。7回2失点の青柳が5勝目。ソフトバンクは打線が低調で散発4安打に終わり、3位転落した。青柳5勝目、和田1敗目。