<日本生命セ・パ交流戦:ソフトバンク-阪神>◇12日◇ヤフオクドーム

阪神植田海内野手(23)がプロ初本塁打を放った。

4点リードの8回、1死二塁で、元同僚の3番手松田遼の内角直球を右翼スタンドへ運んだ。

代走で途中出場し、この日の1打席目。普段は代走や守備固めに起用される植田の1発にベンチは大盛り上がりで出迎えた。