<日本生命セ・パ交流戦:西武4-9巨人>◇12日◇メットライフドーム

巨人炭谷銀仁朗捕手(31)が、勝ち越しの2点適時打を放った。

1点を追う4回無死二、三塁、内角の直球を中前にはじき返した。この日は、古巣西武との一戦に初スタメン。第1打席ではスタンドから拍手が送られた。「点を取られた後に、すぐに取り返せて良かった。守りも頑張ります」とコメントした。