<日本生命セ・パ交流戦:楽天7-4ヤクルト>◇12日◇楽天生命パーク

ヤクルトの高卒2年目村上宗隆内野手(19)が、17号2ランを放った。

3点を追う4回無死一塁、楽天先発熊原の2球目カーブの落ち際をすくい上げ、右翼席に運んだ。「崩されることなく、しっかり自分のポイントで打つことができました」。高卒2年目での17号到達は、60年の王(巨人)、15年の森(西武)の記録に並んだ。