13日の巨人戦(メットライフ)に先発する西武の郭俊麟投手(27)が12日、巨人斬りを誓った。今季初登板となった6日の広島戦(メットライフ)では、6回3安打2失点の投球で今季初白星を挙げたばかり。「セ・リーグ首位の広島に勝てたのは自信になった」と右腕。警戒する選手には本塁打リーグトップの坂本勇を挙げ、「慎重にいかないといけない。イニングの先頭を抑えて試合を作れるように」と気合を入れた。