◆報知新聞社後援 第68回全日本大学野球選手権大会第3日 ▽2回戦 東農大北海道3―2大体大(12日・神宮)

 東農大北海道(北海道学生)が大体大(阪神学生)に逆転勝ちし、22年ぶり2度目のベスト8進出を決めた。

 0―2の8回2死一、二塁で、5番の榎本竜成(4年)が左越えに逆転3ランを放った。「人生で初めてのベスト8なので最高です!」と喜びを爆発させた。